★ ☆ ★ ☆ ★
↓↓↓ 2016年新刊!当ブログの監修本、好評発売中です!! ↓↓↓
amazon『Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)

~ご婚約おめでとうございます~
このブログは、これから結婚式をあげる新郎新婦さんに
ちょっと知っておくと得する情報・節約ポイントを提供することで
“後悔しない結婚式”を挙げる方が増えたらいいなと思い運営しています^^

★妊婦ゲスト・結婚式の配慮とおもてなし

★妊婦ゲスト・結婚式の配慮とおもてなし
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪





私事ですが…只今妊娠中です^^


わたしたちの結婚式でも“妊婦ゲスト”を招待し
また先日“妊婦ゲスト”として結婚式に招待され参列してきました

おもてなしする側&される側
両方の視点で大切な点を連載記事にしていきたいと思います


前記事はこちら
>>>『妊婦ゲスト・妊娠中の結婚式招待で重要なこと



まず第一に。。。
妊娠中は何が起こるか分かりません!

初産でなくても第2子や第3子であっても関係なく
無事に十月十日の妊娠期間が完了することが奇跡なんです!


招待する側は『ドタキャン』が起こる
可能性があることを考慮して準備するといいでしょう^^




0331.jpg




妊婦ゲストの招待にあたって、まずすることは
「体調がよくなかったら気にせず欠席してね」ということをさりげなく伝えることです



招待状を送った後なら、返信はがきをギリギリまで待つことを伝えたり
出席はがきが届いた後なら、体調次第で連絡していいということを言うだけで
‘妊婦ゲスト’という重荷?が少しでも楽になります♪

妊婦だということは、結婚式を経験している方も多く
結婚式やゲスト対応の大変さをたいていはわかっているものですけどね



実際に、わたしたちの結婚式では。。。


 ★妊娠5ヶ月のゲストが参加★

 招待状を送った後に妊娠の報告を受け
 安定期だということで‘出席’になりました
 (報告を受けた時期はまだ初期のため周りの友達は内緒です♪)


 ★妊娠3ヶ月のゲストが不参加★

 招待状の‘出席’の返事が届いた後に妊娠が発覚
 つわり期と重なるかも・・・と早めに報告を受け‘欠席’になりました
 (実際につわりになり、しばらくは外出できなかったようです)


 ★妊娠10ヶ月のゲストが不参加★
 ★予定日直後のゲストが不参加★


 招待状を送るため住所を聞いた時に妊娠の報告を受け
 当時は安定期だっため出席したいという希望があったので
 本人の意思に任せて招待状を送りましたが、最終的に‘欠席’になりました



そして、わたし自身は。。。

 ★妊娠8ヶ月のゲストとして参加★

 半年以上前から日程を聞いていて
 「受付や二次会手伝うよ!」と言っていたため
 結婚式の招待状が届く前に妊娠を報告&‘出席’予定だけど
 キャンセルになるかもしれないから受付など協力できないと伝えました




≪妊婦ゲストの配慮≫

これもまた妊娠時期や人によって違うので正解はありません

わたし自身が用意したもの&用意してもらったものを中心に書いていきます




『まずプランナーさんに連絡!』

 妊婦ゲストのフルネームを伝えておくと
 当日の宴会責任者やテーブル担当者が何かあればすぐに対応できます

 また妊婦ゲストの対応は、式場はプロなので様々なアドバイスもくれるでしょう



『万が一の休憩場所の確保』

 結婚式の途中で体調が悪くなった場合に
 横になって身体を休める場所があるといいでしょう

 ホテルなら宿泊できるので枕などの備品も揃いますが
 専門式場やレストランなどの場合は確認していた方が良さそうです



『会場内について ~席次~』

 妊娠すると子宮が大きくなるため
 周りの内蔵が圧迫される影響で膀胱が押され頻尿の症状がでやすくなります

 長時間の披露宴なら何度もお手洗いに立つ可能性もあるので
 出入口に近い席や途中退場しても目立たない席がおすすめです



『会場内について ~禁煙~』

 妊婦がいるのに喫煙可能にする宴席などありえません!

 披露宴は意識してても
 二次会までは気がつかない新郎新婦さんも多いので
 二次会であって会場は全席禁煙の配慮は必要です

 (個人的には、妊婦ゲストがいなくても禁煙が当然だと思っていますが…^^;;)



『飲み物 ~アルコール~』

 妊娠中は、胎児に悪影響があるため‘アルコール’は禁止です
 たとえノンアルコールを宣伝している飲み物も微量アルコールが入っています!

 乾杯の時は、妊婦に限らずお酒が飲めない方もいるので
 同じように準備して本人が飲むふりだけでいいですし
 ‘炭酸水’を準備して差し替えてもいいでしょう



『飲み物 ~カフェイン~』

 また同様に‘カフェイン’の多量摂取も危険とされています
 一定量以上は肝臓で処理できないため胎児に影響があるからです

 コーヒー・紅茶・緑茶・烏龍茶・ココアなどにもカフェインが入っているため
 ‘カフェインレスの飲み物’を式場が準備できるのなら用意することもひとつです
 

 代わりに。。。
 ほうじ茶・麦茶・ハーブティ・ノンカフェインコーヒーやルイボスティーなどは
 カフェインが入っていません
 上記が難しい場合は、お水(氷なし)があるだけでも配慮になりますよ



『お料理』

 妊婦が食べてはいけないものというよりは
 妊娠中(特につわり期は)は食事の好みが変わります
 これは本人にもその時にならないと分かりません…(笑)


 すべて妊娠期間中に気を付けなければいけないのは
 ‘リステリア菌がいる食材’です!

 加熱していないナチュラルチーズ、肉や魚のパテ、生ハムやスモークサーモンなど…
 妊娠中は普段よりこれらの菌による食中毒に感染しやすいためです


 ただ披露宴のお料理は
 他のゲストと同じコース料理でも問題がないことが多いですが…

 飲み物や料理に関して
 気にする人は気にするし、気にしない人は気にしないので
 料理希望を聞ける間柄なら、本人に聞くのが一番でしょう^^



 ちなみにわたし自身は、
 生ハムやサーモン、添加物の多いものは避けていますが
 それ以外は生のお刺身でも新鮮なら気にせず食べています♪



『クッション&ブランケット』

DSCN2350.jpg

↑ 友人の結婚式で用意してもらったクッション&ストール
 あとブランケットも用意していて色々選べるようにしてくれました(感謝!)



 妊娠中期以降お腹が出てくると下半身の血流が悪くなり
 普通に過ごしていても、冷えやむくみ・腰痛などの症状がでてきます

 会場内は空調が効いているけど
 フォーマルドレスはどうしても薄着になってしまうので
 ブランケットだけでも1枚あると助かります!


 注意)
 ただし、妊娠を周りにバレたくない&気を遣わせたくないなどという方もいます
 本人の希望がなければ準備だけしておいて、
 スタッフに言えばすぐに出してくれるようにしてもOKです





ちょっと特別扱いになってしまいますが…
妊娠期間は大事な時期でもあるので
他のゲストと同じように
楽しく過ごしてもらえるよう配慮してみてくださいね

おもてなしされた側としては、心遣いだけでも嬉しいものですよ^^






【追記】
2015年9月に無事に女の子を出産いたしました^^


――-――-――-―-―-――-―-―-――-―-――-――-――-―
あわせて読んでね☆妊婦&子連れゲストへの対応エトセトラ

妊婦ゲスト・妊娠中の結婚式招待で重要なこと
妊婦ゲスト・結婚式の配慮とおもてなし
妊娠中に結婚式に招待されたら準備する5つのこと
妊娠中の結婚式招待 ~フォーマルドレス~
子連れゲスト・結婚式の配慮とおもてなし
――-――-――-―-―-――-―-―-――-―-――-――-――-―

関連記事


★2016年新刊!当ブログの監修本
 書店&ネットショップで発売中です!!
 

【お得技シリーズ074】Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)



★ぜひフォローよろしくお願いします♪

 twitter: 「@bunyu727
 instagram: 「@bunyu727
 Facebook:「ブログ公式ページ


 最後まで読んでくれてありがとう^^



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

監修ムック本

プロフィール

bunyu

Author:bunyu
twitter: 「@bunyu727
instagram: 「@bunyu727
Facebook:「ブログ公式ページ


2013.7月に神戸の有名ホテルで挙式&船上パーティ。

1年以上かけた甲斐あって後悔しない結婚式ができました。
調べに調べつくしたちょっとした節約ポイント・裏技、そして百貨店ギフトアドバイザーのプロの知識&マナーをたくさん書いていきますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

現在は、神戸市内で6歳年下の旦那くんと愛娘2歳とたのしく暮らしています

[PR]楽天サイト

送料無料の情報が満載!
ネットで買うなら楽天市場



免責事項


当ブログに掲載されている情報は、実際に購入したものや利用したサイトが中心ですが、個人的に調べたものもあり内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
なお、ご紹介しているサイトは、アフィリエイトプログラムにてご紹介しております。当ブログを介しての商品の購入、登録及び登録後のトラブル、損害、損益に一切の責任を負いませんのでご理解をよろしくお願いいたします。

当ブログの画像(結婚式当日の写真)は KIKI PhotoWorks(キキフォトワークス)さん撮影データを使用しています。


ブックマーク

あなたのお気に入りに登録して
ぜひまた読みに来てくださいね

facebookページ

ページに「イイネ!」すると
ブログの更新情報や裏話が読めます♪

カウンター

あなたは・・・