★ ☆ ★ ☆ ★
↓↓↓ 2016年新刊!当ブログの監修本、好評発売中です!! ↓↓↓
amazon『Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)

~ご婚約おめでとうございます~
このブログは、これから結婚式をあげる新郎新婦さんに
ちょっと知っておくと得する情報・節約ポイントを提供することで
“後悔しない結婚式”を挙げる方が増えたらいいなと思い運営しています^^

★生ケーキよりも入刀用セレモニーケーキで節約!5つのメリット

★生ケーキよりも入刀用セレモニーケーキで節約!5つのメリット
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪




ゲストに関わる料理や引出物は、
あまり節約向けではないのですが…
ウェディングケーキは節約できます!


そもそもどんな料理コースにも必ずデザートはついています

今まで参加した披露宴のお料理に
ウェディングケーキがでてきていたら
わざわざケーキ入力演出のために追加しているんです!



ケーキの節約方法として、
演出自体をなしにしたり、違うものに入力するという方法もありますが、
今回は‘入力用セレモニーケーキ’について詳しく書いていきます^^



DSCN2399.jpg



“ウェディングケーキ”とは (ゼクシィウェディング用語集より)

 いわゆる入刀用の高さがあり
 見栄えのするセレモニーケーキ(イミテーションケーキ)と
 入刀後、切り分けてゲストに食べてもらう生ケーキがある。
 現在は生ケーキの人気が高い

 新郎新婦のこれからの幸福や繁栄をケーキに託し、
 その願いが天まで届くようにと高く積み上げたのが始まり
 また、ケーキを分け合って食べることで
 幸せを分かち合おうという思いも込められている

 そのほか、ミニシューを集めたクロカンブッシュやシュガーケーキなどもある



 【歴史・由来】
 ウェディングケーキは古代ギリシャ時代、結婚式のお菓子として常用されていた
 ジンジャーブレッドなどのスパイシーケーキに由来するといわれている

 その後、砂糖、バター、卵、フルーツ、木の実などを加え、
 固く焼き上げたフルーツケーキへと形が変わり、
 結婚する両家の人々が
 材料を持ち寄ってケーキを焼きふるまったことが始まりといわれ
 砂糖が貴重だった時代、豊かさと幸福のシンボルであった




≪入力用セレモニーケーキで節約≫

★メリット★

その1 『ケーキ代金か安い!』


 生ケーキにすると平均5万円~というお値段で、
 式場によっては、一人1000円×人数分という場合もあります
 ケーキのデザインやフルーツによってさらに金額は上がっていくでしょう

 セレモニーケーキの場合は
 平均は1万円~とかなり費用を抑えられます!
 また、すでにプランに入っている場合もあり、かなりお得です


その2 『見栄えがよく写真写りが良い!』

 生ケーキの場合は
 1段のものが多く平面的になってしまうのに対して
 会場が広くても、大きく高さのある
 セレモニーケーキは、高砂席が引き立ちとても華やかです

 また入刀シーンの写真が、とても綺麗に映えます!


その3 『セレモニーケーキでもファーストバイト可能』

 入刀用ナイフの切込みだけあるケーキもありますが
 ケーキ入刀のあとの、ファーストバイトの演出をしたい場合は、
 食べる一部分のみを生ケーキにすることもできるため
 すべてを生ケーキにするより安く済みます!


その4 『衛生上も安心』

 実際に、生ケーキに入刀している披露宴でも
 ホコリなどの衛生的な問題で
 実際にゲストにコースの最後に配られるケーキとは違う場合があります

 式場が入刀したケーキを配ることができないのなら、
 最初からセレモニーケーキにした方が賢い選択です♪


その5 『デザート別腹はゲストの一部だけ!?』

 もともとどんな料理コースの最後には
 フルーツやムースなどといったデザートは必ずついています!

 料理コースにデザートを食べた後、
 さらに最後にウェディングケーキも出されても
 食べられないという小食の年輩ゲストや
 甘いものを好まない男性ゲストは意外と多いもの

 またお腹いっぱいになったあとの生ケーキは重くて
 美味しさも半減してしまうかもしれません。。。



★デメリット★

 ウェディングケーキが生ケーキが主流になっている今、
 ケーキ入刀して、ファーストバイトの演出をしているにも関わらず
 ゲストに‘生ケーキ’が振る舞われないと疑問に思う方もいます

 特に女性ゲストは、
 デザートを楽しみにしていることも多いので
 ケチったと思われても仕方がないでしょう



 “ケーキ入刀のみの演出で、ファーストバイトはなし
  ゲストにもコースのデザートのみでお楽しみいただく”

 “引出物の一部に
  生ケーキ(または生ケーキに相当するもの)を1品加える”

 “ウェディングケーキに費用をかけない分
  お料理やデザートビュッフェなどランクアップする”



 ・・・などの方法で、
 ウェディングケーキ以外でゲストにおもてなしすることが大切ですよ^^






【おまけ】

・・・・ちなみに、
わたしたちはウェディングケーキではなく巨大桃まんじゅうでした(笑)


DSCN1458_20140817160416eb1.jpg

――-――-――-―-―-――-―-―-――-―-――-――-――-―
あわせて読んでね★披露宴・婚礼料理&ケーキを賢く吟味しよう

結婚式婚礼料理・3つの節約ポイント
婚礼料理試食時のチェックポイント
全メニュー写真付き! わたしたちの婚礼料理・中華フルコース
結婚式・ファーストバイトなし!ケーキ入刀に代わる演出
入刀用セレモニーケーキで節約!5つのメリット
まるごと一本!巨大バームクーヘンにケーキ入刀
――-――-――-―-―-――-―-―-――-―-――-――-――-―



関連記事


★2016年新刊!当ブログの監修本
 書店&ネットショップで発売中です!!
 

【お得技シリーズ074】Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)



★ぜひフォローよろしくお願いします♪

 twitter: 「@bunyu727
 instagram: 「@bunyu727
 Facebook:「ブログ公式ページ


 最後まで読んでくれてありがとう^^



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

監修ムック本

プロフィール

bunyu

Author:bunyu
twitter: 「@bunyu727
instagram: 「@bunyu727
Facebook:「ブログ公式ページ


2013.7月に神戸の有名ホテルで挙式&船上パーティ。

1年以上かけた甲斐あって後悔しない結婚式ができました。
調べに調べつくしたちょっとした節約ポイント・裏技、そして百貨店ギフトアドバイザーのプロの知識&マナーをたくさん書いていきますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

現在は、神戸市内で6歳年下の旦那くんと愛娘2歳とたのしく暮らしています

[PR]楽天サイト

送料無料の情報が満載!
ネットで買うなら楽天市場



免責事項


当ブログに掲載されている情報は、実際に購入したものや利用したサイトが中心ですが、個人的に調べたものもあり内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
なお、ご紹介しているサイトは、アフィリエイトプログラムにてご紹介しております。当ブログを介しての商品の購入、登録及び登録後のトラブル、損害、損益に一切の責任を負いませんのでご理解をよろしくお願いいたします。

当ブログの画像(結婚式当日の写真)は KIKI PhotoWorks(キキフォトワークス)さん撮影データを使用しています。


ブックマーク

あなたのお気に入りに登録して
ぜひまた読みに来てくださいね

facebookページ

ページに「イイネ!」すると
ブログの更新情報や裏話が読めます♪

カウンター

あなたは・・・