★ ☆ ★ ☆ ★
↓↓↓ 2016年新刊!当ブログの監修本、好評発売中です!! ↓↓↓
amazon『Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)

~ご婚約おめでとうございます~
このブログは、これから結婚式をあげる新郎新婦さんに
ちょっと知っておくと得する情報・節約ポイントを提供することで
“後悔しない結婚式”を挙げる方が増えたらいいなと思い運営しています^^

★結婚したらお金がもらえる!?各自治体の助成金・お祝い金をチェック

★結婚したらお金がもらえる!?各自治体の助成金・お祝い金をチェック
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪




出産したら‘出産育児一時金’が出たり
自治体一部負担するため家賃が安くなる
‘特定優良賃貸’という物件があったりと
様々な各自治体の補助金制度というものがあります!

そして、同じように結婚(入籍)するだけで
『結婚仲人報奨金』『結婚御祝い金』がもらえる制度もあるんです!!



意外と知られていない
政策サービスを詳しく解説したいと思います^^



0019.jpg


≪結婚に関する助成金≫

 主に過疎化が進んでいる地域の自治体が
 若い世代に定住してもらうことを条件に
 町の人口を増やしたり活性化するために行っている政策


(注:この情報は2017年7月現在の情報です)

・岩手県八幡平市「50万円」
 詳しくは >>> 『八幡平市出会い成婚祝金
 
・群馬県中之条町「米60kgプレゼント」
 詳しくは >>> 『新婚家庭へ地元産お米プレゼントのご案内』 

・兵庫県朝来市「5万円」
 詳しくは >>> 『朝来市結婚仲人奨励金』   

・香川県さぬき市「10万円」

 さぬき市では、結婚して市に
 定住する夫婦に対して、さぬき市共通商品券を交付 
 詳しくは >>> 『さぬき市結婚定住奨励事業
 

 ~おすすめサイト~
 地域と都市の移住・交流に役立つ情報や、田舎暮らしの魅力を発信
 「ニッポン移住・交流ナビ
 http://www.iju-join.jp/feature/file/019/03.html



≪助成金を受給できる条件≫

 *定住する意志がある方
 *夫婦いずれかが40歳未満であること
 *入籍後の数ヶ月以内に届けを出すこと …など



 地域によって違いはありますが
 長いところでは10年以上‘定住’することが必ず条件になります

 またこのような結婚の助成金をしている地域ほど
 出産・子育ての助成金も多くありました!
 結婚後のことも考えると嬉しいサービスですね


 他にも全国の市町村で結婚に関する助成金事業はあるので
 これから住む地域の各自治体のHPや役所でチェックしてみてくださいね^^






(修正&加筆:2017.7.7)
関連記事


★2016年新刊!当ブログの監修本
 書店&ネットショップで発売中です!!
 

【お得技シリーズ074】Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)



★ぜひフォローよろしくお願いします♪

 twitter: 「@bunyu727
 instagram: 「@bunyu727
 Facebook:「ブログ公式ページ


 最後まで読んでくれてありがとう^^



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

監修ムック本

プロフィール

bunyu

Author:bunyu
twitter: 「@bunyu727
instagram: 「@bunyu727
Facebook:「ブログ公式ページ


2013.7月に神戸の有名ホテルで挙式&船上パーティ。

1年以上かけた甲斐あって後悔しない結婚式ができました。
調べに調べつくしたちょっとした節約ポイント・裏技、そして百貨店ギフトアドバイザーのプロの知識&マナーをたくさん書いていきますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

現在は、神戸市内で6歳年下の旦那くんと愛娘2歳とたのしく暮らしています

[PR]楽天サイト

送料無料の情報が満載!
ネットで買うなら楽天市場



免責事項


当ブログに掲載されている情報は、実際に購入したものや利用したサイトが中心ですが、個人的に調べたものもあり内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
なお、ご紹介しているサイトは、アフィリエイトプログラムにてご紹介しております。当ブログを介しての商品の購入、登録及び登録後のトラブル、損害、損益に一切の責任を負いませんのでご理解をよろしくお願いいたします。

当ブログの画像(結婚式当日の写真)は KIKI PhotoWorks(キキフォトワークス)さん撮影データを使用しています。


ブックマーク

あなたのお気に入りに登録して
ぜひまた読みに来てくださいね

facebookページ

ページに「イイネ!」すると
ブログの更新情報や裏話が読めます♪

カウンター

あなたは・・・