★ ☆ ★ ☆ ★
↓↓↓ 2016年新刊!当ブログの監修本、好評発売中です!! ↓↓↓
amazon『Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)

~ご婚約おめでとうございます~
このブログは、これから結婚式をあげる新郎新婦さんに
ちょっと知っておくと得する情報・節約ポイントを提供することで
“後悔しない結婚式”を挙げる方が増えたらいいなと思い運営しています^^

★我が家の家計簿大公開! ライフスタイルでどう変わる?~共働き・専業主婦・出産後~

★我が家の家計簿大公開! ライフスタイルでどう変わる?~共働き・専業主婦・出産後~
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪




前記事の続きです
>>>『結婚前に相談しよう 結婚後の家計管理は誰が?貯金はどうする??



入籍当時は共働き。
結婚して約1年後に妊娠し退職、専業主婦に。
愛娘を出産、約1年後に扶養内パートで社会復帰。


この3年間でめまぐるしく変化しているのですが
わたしの仕事スタイルが変わることによって
収入も大きく変わりました!(…というより減りましたwww)



『仕事辞めて専業主婦でやっていけるの!?』

『子供できても家計は大丈夫!?』

『仕事復帰しても保育園代でほとんど消える??』


・・・これはまさにわたし自身が思っていたことです(笑)


同じように悩んでいる花嫁さんや妊活中の方も多いと思い
我が家のこの3年間の家計の変化を大公開!したいと思います^^



DSC_3209_NEW.jpg
(↑ 神戸ルミナリエで家族写真♪)


~家計簿公開前の補足~

 旦那くんは、夜勤の時の月収は30万~
 日勤の時は月収10数万~と部署によって大きく収入が変わります(^^;

 友人もこのブログ読んでいるのでプライバシー保護のため!?
 平均の手取り月収20万円としてこの3年間を比較検討したいと思います




≪共働き時代の家計簿≫


【収入】

  旦那くん 200000円
  わたし  160000円 

【支出】

  家賃     80000円
  光熱費    12000円
  ガソリン代   3500円
  ネット代    4500円
  携帯代    12000円
  食費     40000円
  日用雑費    8500円
  外食・レジャー 7500円
  医療費     3500円
  保険     12000円
  
【支出合計】    183500円   
【残金】      176500円


  
 結婚当時、わたしは契約社員で手取りの月収平均16万円。
 ボーナスはないけど、売上達成時にはインセンティブが入りました


 家計簿の残金が18万円!…ってすごいようですが
 共働き時の家計管理は『項目別でそれぞれ支払う』方法だったので
 実際は下のような感じになります^^

 ~旦那くんの担当~
 固定費(家賃・光熱費・ガソリン・ネット&携帯代・保険)約12万円
 ・・・ 「残金 8万円」

 ~わたしの担当~
 流動費(食費・日用雑費・外食&レジャー・医療費・携帯代)約6万円
 ・・・「残金 10万円」


 過去記事でも書いたように
 『項目別でそれぞれ支払う』家計管理だと
 それぞれの残金は自由なのでどう使ったかはお互いに知りません(笑)
 お金の流れが見えない点ではデメリットなんですけどね

 [参考記事:結婚前に相談しよう 結婚後の家計管理は誰が?貯金はどうする??


 とはいえお互いに浪費家ではないので
 残金からそれぞれの‘お小遣い代’引いても
 毎月そこそこ貯金でき
 年間にして100万以上貯まりました!!




≪専業主婦時代の家計簿≫


【収入】

   旦那くん 200000円  
   わたし       0円 

【支出】

  家賃     80000円
  光熱費    12000円
  ガソリン代   3500円
  ネット代    4500円
  携帯代     9500円
  食費     35000円
  日用雑費    8500円
  外食・レジャー 7500円
  医療費     3500円
  保険     12000円
  
  夫小遣いなど 24000円
  妻小遣いなど     0円    
  

【支出合計】    200000円   
【残金】           0円



 わたしが妊娠し退職してからの家計簿は毎月マイナスでした

 上の家計簿は月収平均20万で計算していますが
 月によっては10数万の時もあったので
 ‘夫小遣いなど2.4万円’となっていても
 実際にはもっと少なかったりなかったりしています^^;)


 専業主婦時代の家計管理は
 「生活費先渡し」の方法だったので
 固定費は継続して旦那くんの通帳から自動引き落とし
 残りは、生活費として“6万円”をもらって
 流動費(食費や日用雑費など)にあてていました



 共働きの時はスーパーで安売りの買い物できなかったけど
 時間ができた分、食材を安く買えたので食費が抑えられたり
 携帯代を機種変して安くなったりと頑張りましたが

 出産後は冬に向かっていたので暖房代がものすごくかかり
 (電気代の請求が最高18000円!!涙)
 生活費も光熱費も結構ギリギリ…というかマイナス!?
 結局はボーナスで補填していました。。。


 ・・・そして第一に家計簿には
 ‘わたしのお小遣い’が入っていません(笑)


 お小遣いといっても、主に友人達と会う交際費。
 交際費は必要経費だと思っているので
 独身時代&共働き時代の貯金でまかなっていました
 (なんだかんだで月2万は使っていたようなwww)

 やっぱり貯金は大事ですね♪



≪出産後パート勤務の家計簿≫


【収入】

   旦那くん 200000円
   わたし   75000円 

【支出】

  家賃     25000円
  光熱費    12000円
  ケーブルTV   1000円
  ネット代    4500円
  携帯代     9500円
  食費     40000円
  日用雑費    8500円
  外食・レジャー 7500円
  医療費     3500円
  保険     12000円
  
  育児費     8000円
  保育園代   50000円

  夫小遣いなど 25000円
  妻小遣いなど 25000円    
  

【支出合計】    221500円   
【残金】       53500円



 出産して約1年後に社会復帰
 今は、扶養内で短時間勤務の派遣パートだけど
 祝日は保育園休みだったり、愛娘が風邪ひくと働けないしと
 もう少し少ない月収の月もあり

 旦那くんの会社の異動辞令で引越したので家賃補助は出るものの
 出なかったら確実に家計はマイナスで
 家賃補助も期限付きなのでいろいろ考えなきゃいけないです(涙)


 専業主婦時代に引き続き「生活費先渡し」の方法で
 固定費は継続して旦那くんの通帳から自動引き落とし
 残りは、生活費として“7万円”をもらって
 流動費(食費や日用雑費など)にあててています

 わたしのパート代は「保育園代」と「わたしのお小遣い」
 余った分はすべて「貯金」にしています
 (つまり、保育園代引いてもちょっとは残りますw)



 育児費は主に粉ミルクやおむつ代

 おもちゃは手作りすることが多いので100均以外で買ったことがないし
 絵本は御祝いでもらったり図書館で借りたり
 洋服はおさがり提供先がいくつかあるおかげで助かっています♪
 なので、0歳.1歳では育児費用はあまりかかっていません

 【2016年6月追記】
 保育園代5万円は認可外だから高かったのですが
 無事に認可保育園に受かったので、現在の保育園代は2.5万円になりました♪半額♪♪




≪家計簿まとめ≫

★妊娠前の共働き時が一番お金を貯められる!

★出産費用&出産準備品はかかっても
 出産後の数年の家計は月1万円程度の育児費のみ!

★家賃(またはローン)の比率が大きいと
 片方のみの収入になった時に大変!

★家計の見直しは、携帯機種変でも大きく変わる!

★ざっくりでもいいので家計簿をつけることは大事!
 保険相談やローン組むときにも役立ちます!!



大事なことなので、もう一度書きます
妊娠前の共働き時が一番お金を貯められます!



働き方で悩んでいる
花嫁さんや妊活中の方も多いと思いので
我が家のこの3年間の家計簿がお役に立てたら嬉しいです^^






(修正&加筆:2016.6.3)

関連記事


★2016年新刊!当ブログの監修本
 書店&ネットショップで発売中です!!
 

【お得技シリーズ074】Happyウェディングお得技ベストセレクション (晋遊舎ムック)



★ぜひフォローよろしくお願いします♪

 twitter: 「@bunyu727
 instagram: 「@bunyu727
 Facebook:「ブログ公式ページ


 最後まで読んでくれてありがとう^^



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

監修ムック本

プロフィール

bunyu

Author:bunyu
twitter: 「@bunyu727
instagram: 「@bunyu727
Facebook:「ブログ公式ページ


2013.7月に神戸の有名ホテルで挙式&船上パーティ。

1年以上かけた甲斐あって後悔しない結婚式ができました。
調べに調べつくしたちょっとした節約ポイント・裏技、そして百貨店ギフトアドバイザーのプロの知識&マナーをたくさん書いていきますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです!

現在は、神戸市内で6歳年下の旦那くんと愛娘2歳とたのしく暮らしています

[PR]楽天サイト

送料無料の情報が満載!
ネットで買うなら楽天市場



免責事項


当ブログに掲載されている情報は、実際に購入したものや利用したサイトが中心ですが、個人的に調べたものもあり内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
なお、ご紹介しているサイトは、アフィリエイトプログラムにてご紹介しております。当ブログを介しての商品の購入、登録及び登録後のトラブル、損害、損益に一切の責任を負いませんのでご理解をよろしくお願いいたします。

当ブログの画像(結婚式当日の写真)は KIKI PhotoWorks(キキフォトワークス)さん撮影データを使用しています。


ブックマーク

あなたのお気に入りに登録して
ぜひまた読みに来てくださいね

facebookページ

ページに「イイネ!」すると
ブログの更新情報や裏話が読めます♪

カウンター

あなたは・・・